やまちやのなた豆歯磨き粉を口コミレビュー★実際体験

やまちやのなたまめはみがき

 

やまちやなた豆歯磨き粉の実際体験談を記事にしています。

 

【梱包状態】
なたまめはみがきの箱
【中身の全て・梱包状態】
やまちやのナタ豆柿渋はみがき粉の画像
メーカー名はやまちやです。

 

商品名はなたまめ柿渋歯磨きです。

 

【裏面の有効成分とその他全成分】
やまちや歯磨き粉の成分
商品名通り、なた豆と柿渋が配合されてることはわかります。

 

有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムとは?

 

漢方薬でもある甘草(カンゾウ)から抽出される成分です。

 

グリチルリチン酸ジカリウムには抗炎症作用があります。

 

病院で処方されるニキビを抑える薬などにも入っています。

 

育毛剤にも入っています。

 

頭皮の炎症やかゆみを抑える作用があるんですね。

 

歯磨き粉としては、
口内炎や歯周病の予防、改善に効果があります。

 

赤穂の塩も配合しています。

 

使用感、磨き上がりの爽快感に大きく貢献しています。

 

【歯磨き粉の色】
やまちやのナタ豆柿渋はみがき粉の中身

 

薄い茶色です。

 

【なたまめ柿渋歯磨きの磨き心地は?】

 

塩気が強いです。

 

なかにはしょっぱいと感じる方もいるかも?

 

私は塩気が好きなので、
これぐらいが丁度良かったです。

 

いたずらに泡立ちは多くないので、
雰囲気に誤魔化されず、
しっかり磨けますね。

 

【磨いた後は?】

 

キリリッとスッキリです!

 

口に含んだ時の塩気が強い分、
すすいだ後のスッキリ感も強烈です。

 

このスッキリ感は好きな人には
たまらないはずです。

 

塩歯みがきが好きな方、
強烈なスッキリ感が好きな方には
是非お勧めしたいですね。

 

私は現在2種類のなた豆歯磨きを併用しています。

 

油料理などを食べた後や、
特別にスッキリ感が欲しい時は、
この歯磨き粉を使用しています。

 

レギュラーではないですが、
一発ホームランが欲しい時の
切り札の代打要員って感じです。

 

【なたまめ柿渋歯磨きのポイント】

 

ポイントはやっぱり塩でしょう。

 

市販の塩入り歯磨き粉が
好きな方で、なた豆入りの歯磨き粉を
試してみたい...

 

そんな方は気に入ること間違いなし!
だと思います。

 

歯磨き粉に限らず、商品全般に関してですが、
最近は環境に優しい...体に優しい...
低刺激...などなど、
柔らかい印象の商品が多いですね。

 

素晴らしいことです、
1つの提案発想の進むべき道だとも思います。

 

が、今回のなたまめ柿渋歯磨きを使用してみて、
「やっぱり、歯磨きはこうでなくっちゃ!」と確かな手応え、歯応えを
久しぶりに感じました。

 

※塩気が強いことを強調しましたが、
一般範囲以内の塩気です。

 

塩気だけで言えば、
市販のつぶ塩ほどではないです。

 

数あるなた豆歯磨き粉のなかでは、
塩気が強いことは間違いないです。

 

>>なた豆歯磨き粉ランキング記事はコチラ<<


page top